ソウェトの生みの親 デイヴィッド 天に召される

  • 2009/12/25(金) 21:51:31



ニュースが遅くて申し訳ありません。悲しいお知らせです。

ソウェト・ゴスペル・クワイア結成時のクワイアマスターであり音楽総監督である、デイヴィッド・ムロヴェッヅィさんが2009年12月19日に天に召されました。

デイヴィッドさんは、ソウェト・ゴスペル・クワイアにとっては本当に父親のような存在でした。

彼が作曲した曲(アルバム『Blessed』に収録の、"Shewane" や、"A Place in Heaven")、彼がコーラスアレンジをした曲、彼がクワイアを指揮した曲のみならず、彼のスピリットは、ソウェト・ゴスペル・クワイアが歌う全ての曲を通して、クワイアメンバーの歌声のなかに生きています。こんな素晴らしいクワイアをこの世に創設し、私たちに残してくださったこと、心から感謝します。

Thank you, David!

ソウェト・ゴスペル・クワイアは、今や、日本も含む世界中の人たちから愛されるゴスペル・クワイアとなり、たくさんの人たちに生きる力を与えています!

きっと天国でも、Heaven Gospel Choir を結成して、神様を喜ばせていらっしゃることでしょう!

宮城公演中止のお知らせ

  • 2009/08/31(月) 23:34:08

宮城の公演を楽しみにされていた方々には大変残念なお知らせですが、12月10日に宮城の東京エレクトロンホールで予定されていました公演はスケジュール調整等の都合により中止が決定したそうです。

12月まで大忙し!

  • 2009/08/29(土) 08:31:45

今年の秋から冬にかけての、クワイアのコンサートスケジュールが続々と発表されています。こんなハードなスケジュールをこなして、本当に大丈夫なの?って心配になります。みなさんも、彼らの健康を祈ってあげてくださいね。

8月18日〜31日   イギリス エディンバラ・フリンジ音楽祭
9月3日〜10月10日  イギリス全国ツアー
11月3日〜8日    フランス・パリの Chatelet Theatre で
          6日間連続公演
11月17日〜12月9日 オランダ全国ツアー
12月11日〜12月20日 ジャパンツアー

確認中ですが、12月10日の、宮城の東京エレクトロンホールの公演は、公表されているスケジュールからはなくなっています。12月9日にオランダでの最終公演があるので、スケジュール的には無理ですよね。確認でき次第、追ってお知らせいたします。

Mandela Day Concert Clips on YouTube

  • 2009/08/01(土) 22:57:21

僕の友人、カナダのエレインさんが、彼女が運営するソウェト・ゴスペル・クワイアのファンサイトで、この度、マンデラ・デイ基金の実行委員会自らがYouTubeにアップした、今年のNYでのマンデラ・デイ・コンサートのクリップをまとめてくださいました。彼女のハードワークに感謝します。

http://www.sowetogospelfans.com/index.php/2009/07/31/complete-mandela-day-video-archive/

追加公演決定!

  • 2009/07/29(水) 01:46:06

2009年 ジャパン・ツアーの追加公演が決定しました。

12月20日(日) 14時 開演
東京ドーム ミーツ・ポート JCBホール 

JCBホールは、3000人の観客を収容しながら、すべての観客席をステージから30m以内に配置できる、ステージとの一体感を追求したホールです。また音響も優れているそうです。

チケットの先行予約は、テイト・チケット・センター より行うことができます。
なお、12月20日のJCBホール公演は、8月1日より予約開始です。

ちなみに一般チケット発売は、8月8日の予定です。


S席 7000円 A席 6500円

一般発売は8月8日から各プレイガイドで。

既に、各プレイガイドのインターネットサイトから予約注文ができるようですが、あくまでも予約のみで座席の確保までは、現段階ではできず、8月8日を待って、抽選で座席が選ばれるという仕組みのようです。

その点、テイト・チケット・センターは、8月1日から先行して、ブロック単位で座席を予約できるシステムです。